Read Article

白滝ジオパークの基本理念案を考えました

白滝ジオパークの基本理念案を考えました

3月30日(水)、6回目の白滝ジオパーク推進協議会ワーキングチーム全体会議を開催しました。

ワーキングチームでは、前回の会議から白滝ジオパークマスタープラン(仮)の策定作業を進めていただいています。今回は、マスタープランで掲げる基本理念(案)をみんなで考えました。

「なぜ、ジオパークを進めるのか」という問いを設定し、その問いの答えを考えていくという形でワークショップを進めました。最初に、個人ワークで各自3つのフレーズを考えてもらいました。次に6~7人の3グループごとに個人ワークの結果を持ち寄って、グループ案を作成し、ポスターにまとめてもらいました。次にそのポスターを掲示してポスターセッション。皆さんには他グループのポスターを見て“いいね!”投票をしてもらいました。最後は3つのポスターを並べ、全体討議で一つの案にまとめていきました。まとめた文章は次のとおりです。

WT271020001_R (2)

いかがでしょうか?1時間半ほどの短い時間の討議でしたが、本質をとらえつつ、シンプルにまとまったフレーズではないかと思います。

ワーキングチームの会議は、概ね月1回のペースで開催しています。委員以外も自由に参加していただけます。一緒にジオパークのことを考えてみませんか?ご興味を持たれた方は、事務局(ジオパーク推進課 TEL0158-48-2020)までお問い合わせください。

WT271020008_R
根源的な問いに、本質を掘り下げて・・・という難易度の高い作業でしたが、回を重ねるごとに議論が活発になっています
WT271020004_R
グループ討議はこんな感じで進めました
URL :
TRACKBACK URL :
Return Top