Read Article

「厳冬山彦の滝観察会」を開催します!

「厳冬山彦の滝観察会」を開催します!

遠軽町丸瀬布上武利に位置する「山彦の滝」は、厳冬期になると1本の氷の柱となります。
「厳冬山彦の滝観察会」は、スノーシューを装着し山彦の滝までの片道約2kmの道のりを、雪に残る動物の足あとや冬の昆虫たちの姿を観察しながら向かうトレッキングツアーです。
観察会後の「温泉入浴」と「温かい食事」もセットとなっています。厳冬期の「しばれ」をぜひお楽しみください!!

  • 開催日:平成30年2月4日(日)、3月4日(日)
  • 日程(両日共通)
    午前9時00分 丸瀬布昆虫生態館集合
    午前9時30分 現地へ移動
    午前9時45分 トレッキング・山彦の滝観察(所要時間約2時間)
    午前11時45分 丸瀬布昆虫生態館へ移動
    午後0時15分 昼食・入浴後、解散
    ※当日の天候などにより、中止または日程が変更になる場合がありますのでご了承ください
  • 対 象:小学生以上(両日とも先着30人まで)
    ※小学生は保護者同伴で参加願います
  • 参加料:高校生以上1,500円、中学生1,300円、小学生1,000円
    ※丸瀬布昆虫生態館入館料、やまびこ温泉入浴料、昼食代、保険代を含みます
  • その他:
    ・防寒に適した服装でご参加ください
    ・スノーシューは事務局で準備しますが、個人でお持ちの方は持参してください
  • 申込み:開催日の3日前までに下記の方法にてお申込みください
    1)WEBより申込み(北海道電子自治体共同システムを利用しています)
    2)電話(0158-47-2456)にて申込み
    3)メール(m-kyoui@engaru.jp)より申込み
観察会に関するお問合せ先(丸瀬布教育センター)
URL :
TRACKBACK URL :
Return Top