Read Article

道の駅フードコートで研修をさせていただきました。

道の駅フードコートで研修をさせていただきました。

こんにちは、地域おこし協力隊の小田島です。
先日、新しくできた道の駅遠軽森のオホーツクのフードコートのキッチンに、研修に行かせていただきました。
この道の駅は、昨年2019年の12月22日にオープンしたばかり。スキー場が併設され、道内初の、ゲレンデと一体となった道の駅です。1階はショップとフードコート、2階はカフェとロッジがあり、スキー道具のレンタルもあります。今年はスキー場の営業を4月12日まで延長し、夏にはゲレンデでのアクティビティも予定されているとの事。今から楽しみです。
フードコートでは、町の美味しいものが食べられます。
白滝じゃがを使った丸揚げや、デザートのように可愛いクリーム・デ・ポテトは味が4種類もあり、迷ってしまいます。
町の牧場で作られたソフトクリームは2種類あって、食べ比べも楽しめます。
ほかにも、大きなステーキが1枚乗ったステーキガーリックソースは、お肉がたっぷり食べられます。美味しいソースはカウンターに置いてありますので、私はつゆだくにして食べるのがお気に入りです。
1日分の野菜カレーは、じゃがいも、人参のほかに、ロマネスコなど珍しい野菜も乗っていて、野菜でおなかがいっぱいになれます。嬉しいのは、蒸し野菜が乗っていて、野菜の風味が楽しめること。
研修に行ったお話のつもりが、すっかり食レポのようになってしまいましたが、眺めも良くて気持ちの良い道の駅ですので、私もよく利用しています。みなさんもお越しになってくださいね!(メニューは2020年3月のものです。)

URL :
TRACKBACK URL :
Return Top