Read Article

白滝ジオパーク交流センター・埋蔵文化財センター夏季開館と感染症予防対策について

白滝ジオパーク交流センター・埋蔵文化財センター夏季開館と感染症予防対策について

白滝ジオパーク交流センター・遠軽町埋蔵文化財センターでは、
5月1日(土)から10月31日(日)まで夏季開館期間として、無休(土・日・休日とも)で開館しています。
黒曜石を使った石器づくりやアクセサリーづくりのほか、まが玉づくりやガラス玉づくりなどの体験学習を予約なしで行うことができます。
ぜひこの機会に当館へお越しください。

夏季開館情報


■夏季開館期間
5月1日(土)から10月31日(日)まで休館日なし

■開館時間
午前9時から午後5時まで

■入館料
1階 白滝ジオパーク交流センター 無料
2階 遠軽町埋蔵文化財センター 一般:320円、高校生以下:160円、未就学児:無料

■体験メニュー(材料代)
・石器づくり:300円
・まが玉づくり:400円
・骨角器づくり:200円
・とんぼ玉づくり:500円
・土器づくり:500円
・黒曜石アクセサリーづくり:200円
※各メニューは材料代のほか、体験学習室使用料(一般:110円、高校生以下:60円)がかかります。

新型コロナウイルス感染予防対策について


現在、新型コロナウイルス感染予防対策として以下のことを実施しています。
ご迷惑をおかけしますが、ご協力お願いします。

トイレは1階のみ利用可能です。
なお、
●お客様同士で十分な距離を保つ
●展示物及び展示ケースには手を触れない
などの予防策はご自身で判断してください。

【体験学習について】

体験学習室の利用については以下のとおりです。

■利用時間

(1)10:00~12:00

(2)13:00~17:00

■利用時間の上限

1時間まで(体験メニューの内容も一部変更となっています)

■利用人数

2組まで
※混雑時は待ち時間が生じる場合があります。

URL :
TRACKBACK URL :
Return Top